Slide Show

4.30.2008

審判の一言

観戦したJリーグ。やっぱり何かがあったんだな~
大分イエロー6枚、レッド2枚。
東京がホームだったからかもしれないが回りは何にも気がつかなかったが・・・
大分のファールは見ていてそんなにひどいようではなかったような。
そして東京はカードなし。それは素晴らしい事だと思うが・・・
ゲーム途中に完全に見落としで副審が遠くからフラッグを振っているのがあり、それは選手も主審に?でしょうね。
審判は尊重するけど審判は選手を尊重していないね。
「死ね!」この一言は大きい。
約2万人の観客。感じたのは私だけではないと思います。
東京サポーターだけではないのです。
純粋にサッカーを見に来ている人もいるんですよ!
協会の底辺の審判・指導者、サッカーのために子どもたちためにがんばってますよ!
みんなの努力無駄にしないで下さい。
適切な処分を期待します。

http://rd.yahoo.co.jp/media/news/related_article/from_article/headlines/?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080430-00000024-nks-socc

1 件のコメント:

makoto さんのコメント...

何だか・・・嫌な試合ですし、子供に非常に良くない試合だとブログから感じました!
紳士のスポーツ=サッカーですから(^^)