Slide Show

6.22.2008

ユーロvsW杯予選

ユーロ2008。
興奮!興奮!
朝見てもその後は眠れないぐらいの興奮状態。
オランダvsロシア。
前評判は断然オランダ。
ロシアはここまで来たのは、ヒディングマジックとまで言われていたが・・・
オランダが幾分おかしい!
いつもの華麗なパス回しが・・・
ロシア先制。流れの中からサンターリングをピンポイントで素晴らしいゴール。
後半終りにやっと同点。
1-1からの延長。
オランダには体力が残っていなかった。
その差が出たんじゃないかな~
見ている我々も目を疑ったのでは?ロシアははじめからノビノビやっていたような感じ。

ファンバステン監督は敗戦を認め相手をたたえるコメントを出している。
逆にロシアのヒディング監督は奇跡に近いとまで・・・

でもなぜロッペンを出さなかったのだろう?
今回で代表引退を表明しているファンデルサールはまさしくベストGKの一人でしょう。

さあ~!あと一つはどっちだろう?
ドイツ・トルコ・ロシアそして今日。
2つのダークホースは何をしてくれるんだ?
もしかしたらトルコvsロシアもありうる。

これがサッカーのだいご味。

そして雨の中ユーロのイメージを持って日本代表の試合。
もしかしたら国民みんながそうかも・・・
ユーロも雨の中素晴らしい戦いを見せたくれた。
見ている人はユーロと代表の試合の比較をどうしてもしてしまう。
埼玉スタジアムは、天気とともにさむ~い試合にならないように願う!

溜息で終わるのか?それとも・・・
雨の中出掛けるのは気が重い!消化試合でしょ?


1 件のコメント:

makoto さんのコメント...

今夜の、日本代表戦!
EURO2008を観てる人は、
世界との壁を知るだろう!
でも、分からないかぁ・・・。
ロシア監督のヒディング監督!
2002日韓W杯の当時の韓国を
思い出させますね(怒)